もうブログが続かないとは言わせない~10年文章塾/塾生募集開始


10年文章塾、塾生募集開始致しました。

640

「ブログが続かない」

そんな人のために、

ごく普通の人が、普通のことを書き続けることで読まれるブログになるにはどうしたらよいか?

そんなブログの書き方、というよりも、

書き続け方

それを中心にお伝えする文章塾です。

s-a0002_010339_m

ブログが続かない。

そのような悩みを抱えていらっしゃる方、少なくないと思います。

かくいう私にもブログの挫折経験があります。

 

実はブログで挫折経験する人にはある共通点があります。

 

成功例を書かなければならない。

 

そのように思い込んでいることです。

 

おそらくブログセミナー、あるいは「ブログで成功した」という本の影響でしょうか?

 

・実績をアピールしてください

・毎日更新してください

 

このようなブログが「正しいブログ」だと思っている。

 

しかし、果たしてこれが本当にそうなのでしょうか?

そもそも、

アピールできるような実績があればブログを書くなんて簡単なのでは?

そうではないでしょうか?

それがないからわざわざ高額な受講料を支払ってでもセミナーに参加する。

それがないからわざわざ決して安くはない本、あるいは情報商材を買って知識を得ようとする。

そしてその答えが、

「実績があればいいんですけどね~」

全く答えになっていません。なぜなら、

 

過去は変えられない。

 

過去の実績なんて作ろうったって作りようがないですよね。

 

加えて、

 

そのセミナー講師が「望む実績」でないといくらアピールしてもダメ。

 

例えばあなたが「野球が上手くなる方法」という本を書きたい、セミナーをやりたい。

あるいは情報商材を作成したいとします。

 

しかしそのセミナー講師にとって、野球が上手いの基準は、

・最低でも甲子園出場経験がないとダメ

もしこのような基準だとしたらどうでしょうか?

 

この場合、例えばもし、あなたに甲子園出場経験がない。

高校時代、無名校でいくら一生懸命練習に打ち込み、レギュラーとして活躍したとしても認めてもらえません。

 

要するに、

「実績とみなされない」

のです。

 

あるいは「英会話が上達する方法」というノウハウを伝えるとします。

・TOEIC900点以上

もしあなたが、外国人の友人が多くいて、それこそ非ネイティブとも難なくコミュニケーションがとれる。

これってある意味スゴイことですよね。グローバル化の時代、必ずしも英語圏の人、それもアメリカ人とばかり英語で話すわけではありません。

それこそフランス人やスペイン人が話す英語。いわゆる「リスニングで聞いた英語」では全く歯が立たない英語をどうやって理解するか…これが伝えられたら本当に素晴らしい事ではないでしょうか?

しかし、いざ試験となると..600点台。

この場合、どうでしょうか?おそらくそのセミナー講師は、

「おまえ、英語できないじゃん」

「もっと英語出来る人知ってるよ」

おそらくそのように、冷たくあしらわれてしまうでしょう。

 

これも同様です。

「実績とみなさない」

のです。

 

こういうのって理不尽ですよね。

 

こういった場合、どうすればよいのか?

簡単です。

これから作ればよい

のです。

「それが出来れば苦労しないよ」

そうでしょうか?違います。

実は、

「実績のアピール方法は一つじゃない」

のです。

そして、過去は確かに変えられない。しかし、

未来を変える事は出来る

 

例えば前述の英会話の場合、どうすればよいか?

workplace-1245776_640

非ネイティブと会話している内容を動画で配信すればよい。



加えてそれをいくらかの文章とともに、ブログで書き続ける事ができるとしたら…

ブログはずっと続きます。

 

もしあなたが野球のノウハウを伝えたいというのであれば、

野球観戦のブログを書く

チケットの取り方からお得なサービス。

あるいはスタジアムのグルメ情報等…

 

読まれるブログを書く。

まずはココから、

読者との信頼関係を築く。

ブログを書き続けることで、まずはこれをしっかりと築いて行く、

そして、自分自身を少しずつアピールしていく。

そして自分がやりたいこと、即ち「野球の指導」というノウハウを聞いてくれる相手が徐々に見つかっていくと…

 

成功ブログはその後に書けばよいのです。

いきなり書こうとするから挫折するわけです。

 

ところが多くの「ブログセミナー」「文章セミナー」では、いきなり成功事例を書かせようとします。

過去(の実績)なんて変える事が出来ないのに…

 

しかしこの10年文章塾では…皆さんに1つだけ約束を致します。

それは、

塾生となる皆さんの過去は問いません。

「実績がないから」

「成功体験がないから」

それがブログが書けない原因であること、それは塾長たる私自身が一番よくわかっています。

 

なぜなら私自身が、

「金なし、コネなし、キャリアなし」

そんな状態からスタートした士業者(行政書士)だからです。

 

では、そんな私がどうやって人と出会い、そして、

人と会う仕組み。

そして何より、10年続くブログを書き続ける事が出来たかといいますと、

s-hotel-940730_1920

ホテルの朝食

です。

どう考えたって本業とは関係ないですよね。

しかしこれが重要なんです。

「まずは人と会ってもらえる」

「まずはブログを見てもらえる」

そして何より、

「続くブログを書く」

これがあなた自身のブログを継続させ、そして何より、

成果を出す。

最も遠いようで近い方法なのです。

 

あなたが書くべき内容は、決して、

・無理矢理成功体験を書く

・経験に基づかない、本で得た専門知識

・「月収○円を目指す」

そんなブログではありません。そして、そもそもそんなブログが、

今まで挫折し、ブログが続かない、と嘆いてきた原因そのものなのです。

 

まずは、

「続くブログ」

それは本当に身近なものです。

そしてそれを続けて行くことで…

多くの人に読まれる

多くの人に読まれれば成功は半分、約束されたようなもの。

 

続けた記録を電子書籍に出版することだった出来てしまいます。

そして、その「その地道に続けた」記録は…

d347e20f-478t6-4780-r7937b-92a64918bad7

大輪の花を咲かせます。

 

目先の欲を煽る、いわば「コンプレックス産業」の書き方は伝えません。

そして、特定のセミナー参加者と、無理に付き合い、本を買い支え合うようなものでこんな結果は出せません。

 

貴方自身が、本当にしっかりと「足で稼いで」多くの読者に読まれる情報を提供する。

本当に一生懸命頑張った人が評価される

そんな雰囲気になっていくよう、この文章塾が少しでも貢献できれば。

そんな気持ちで立ち上げました。

 

「真面目にブログを書き続けたい」

そして、

「真面目に書き続けたブログが評価される世の中になって欲しい」

そんな方、ぜひ参加、お待ちいたしております。

640


東京ホテル朝食日記メルマガ


e-mail

にほんブログ村 グルメブログ 朝食・モーニングへ 食べログ グルメブログランキング
【電子書籍出版致しました】