実績0の状態で交流会の主催者になるには?


【金、コネ、キャリアなしの弱者が0から一人で実績を作る方法とは?】

強者に勝つ!弱者が0から実績を作る方法

強者に勝つ!弱者が0から実績を作る方法

【本内容について】

巷には多くの、

「セミナー講師になる方法」
「人脈を作る方法」

といったノウハウが存在します。

そしてその中で、そのセミナー講師、あるいは成功本の著者はこういいます。

「実績をアピールしてください」

と。

彼等のいう実績、即ち、

「年収10倍アップ」
「トップセールス」
「元アナウンサー」
「出版関係者」

・・・

「そんなもの自分にはない」
「そんな実績がアピール出来れば誰も苦労しないよ」
「ていうか、何で貴方が私をみんなに紹介してくれないの?」

実はこれ「強者の戦略」です。

ビジネスでいえば1%に満たない。あるいは業界トップだからこそ許される。極めて特殊なノウハウなのです。

日本の99%の企業が中小企業、即ち弱者であるように、多くの方も自らのアピールはその逆、即ち「弱者戦略」による必要があります。

このマニュアルは、

「金なし、コネなし、キャリアなし」

いわば「超」弱者だった状態から、

「如何にして実績を作り、人とである仕組みと作り上げていったか?」

についてお伝えいたしております。

「実績がないから」
「成功者とのコネがないから」

諦める必要はありません。

もっといってしまいますと、

「人脈が欲しいから、(実績ができるまでは)何を言われても我慢する」

その必要は一切ありません。

 

なぜなら、

「実績は一人で作れる」

のです。

 

そして、

「成功者に嫌われても大丈夫」

なのです。

「あなたは今のままでいいのか?」
「こんな人は絶対成功しない」
「あなたの本気度を試す」

自分自身が成果を出せていない、あるいは成功してないことで相手に対して必要以上に「卑屈」になってしまう。

そして相手方の不安を煽るような発言にビクビクし、無理をしてセミナーに参加。

もっといってしまえばセミナー講師「のお友達」のセミナーにまで無理して参加してしまう…

その必要はもう一切ありません。

なぜなら、

「実績は一人で作れる」

そして、その実績さえ作ることができれば、

「相手がどんな不安を煽るような言葉を投げて来たって一切動じることはない」

のですから。

本マニュアルを以て、どうしても欲しい…

「実績」

「一人で」

身に付けて頂けますと幸いです。

そしてそれを以て、

「本当の意味での最初の一歩を踏み出す」

本マニュアルが、どうかそんなきっかけとなって頂けますと幸いです。

 

hag10-200

【強者に勝つ!弱者が0から実績を作る方法】
>>販売ページへ